« 残された靴 | トップページ | 課題03 アップリケのクッション »

2009/07/31

僕のアトリエ

Photoパッチワーク教室の課題をやっていたら、次男が切り落としたキルト芯を手に取り「ちょうだい」。

「針山を作るのに使うからダメよ~」って言ったら「じゃあ針山作る!」

以前ペットボトルのキャップで一緒に針山を作ったことがあったので、それを一人でもう一度作ろうと思ったようです。

布選びからキルト芯の量、どこをどう縫って包み込むかまで全部自分でやっていました。


Photo_2出来上がったら嬉しくて火がついてしまったようで、自分の部屋にミシンを持ち込み、バッグを作り始めました。

「いいなぁ、次男のアトリエだね!」
机の両サイドが棚なのでここに布や資材を置いたらどんなに便利だろう!
「次男が出て行ったらここはママのアトリエにするね!」

返事はありませんでした

|

« 残された靴 | トップページ | 課題03 アップリケのクッション »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕のアトリエ:

« 残された靴 | トップページ | 課題03 アップリケのクッション »